カテゴリ:洋画・邦画( 49 )

【ミラクル7号】

今日は仕事終わってから娘を歯医者に連れてって、夜は映画を観に行ってきました。映画サービスデーだったからね。そしたら映画館で隣のゲーセンのコイン引き換え券をくれたので少し遊んで、クレープ食べて(太る~;;)10時帰宅。
さすがに疲れてちょっとうたた寝しましたわ(>_<)

c0042941_0413253.jpg


「ミラクル7号」おもしろかった~!!!
貧乏親子と宇宙ペット(?)とのほのぼの心温まるストーリー。
ああいうB級っぽいおバカ映画大っ好き!

館内は私たち母子以外はおば様二人連れ一組だけだったのだけど、おば様達は全くの無反応でした。やっぱり好き嫌いは分かれちゃうかもね。私達は大爆笑してましたが(^◇^;)

ミラクル7号かわいい~!!!
チャウ・シンチーかっこいい~♡ 大好きだわ~♡
大笑いしてちょっぴり泣けるところもあったりして。大満足でした☆
[PR]

by nora426 | 2008-07-02 01:18 | 洋画・邦画

『ガチ☆ボーイ』

c0042941_2118245.jpg休みだったので友達と映画 『ガチ☆ボーイ』 観てきました。
おもしろかった~! いい映画だった~ヽ(^o^)丿

事故で脳に障害を負い、新しいことを一日以上記憶することが出来ない青年が学生プロレスに挑戦するという話。何度か号泣しそうになるのを必死にこらえました。また涙でコンタクト落したら大変だもんね~(^_^;)

邦画はわざわざスクリーンで観なくてもいいかなって思ってたけど、久しぶりに『笑えて泣ける』いい映画観たな~って大満足でしたw(^。^)

佐藤隆太の笑顔がGOOD!めちゃくちゃはまり役~!
挿入歌のウルフルズの『暴れだす』もGOOD♪ (ここで一回目泣きのスイッチ)
ロケ地が北海道なのもGOOD☆
(そっからそこまでチャリは無理だろう~?)とか、地元ならではのツッコミどころ満載。

DVD出たらまた観ようと思っています。何回も観たくなる映画。
[PR]

by nora426 | 2008-03-14 21:08 | 洋画・邦画

かわいい~(*^▽^*)b

c0042941_0161396.gif今日の『おしゃれイズム』のゲストは松山ケンイチ
いいな~♡
カッコいいのに青森弁の朴訥とした感じのギャップがますます♡♡♡

「・・・だって触りたくなっちゃったんだもん。」ってセリフがリアルに納得できるわあ♡
早く映画観たくなっちゃった。苫小牧に来るのは4月の下旬らしい。待ちきれないから札幌まで観に行っちゃおうかなあ。

最近、かわいいな~かっこいいな~と思う相手がどんどん低年齢化していっててヤバイっす。番組でベッキーとデートしてる柳楽優弥君を見て(17歳でもありだな・・・)と思ってしまったし。私が男だったら間違いなくロリだわ~犯罪だわ~(≧□≦) 教師じゃなくて本当に良かったと思う今日この頃。
[PR]

by nora426 | 2008-03-03 00:17 | 洋画・邦画

『化粧師』

c0042941_15886.jpg『化粧師』 2002年
監督:田中光敏
原作:石ノ森章太郎
出演:椎名桔平 菅野美穂 池脇千鶴 他
【大正のカリスマ化粧師と 彼の周囲の人間模様を描いたヒューマン・ドラマ】


見逃してた映画をGAOでやっていたので観ました。
いや~期待にたがわず良かった~ヽ(^o^)丿 GAOえらい!!
もっと暗い感じの話かと思ってたんだけど、映像もストーリーもとても美しい作品で、親子で観ても安心。後味さわやかな映画って久しぶりに観たかも~。椎名桔平が菅野美穂に化粧するシーンはせつなくてきゅんとしてしまいました。
綺麗に化粧をすると気持ちまで変わるってオンナならわかるよねえ。だけど「自分の心に化粧するのはあなた自身」って主人公の言葉も身にしみて。外も内面も同時に磨いていかないとね!
[PR]

by nora426 | 2008-02-18 01:23 | 洋画・邦画

『地球で最後のふたり』

c0042941_12141249.gifGOMで久しぶりに映画を観ました~。
『地球で最後のふたり』 韓国でのタイトルは『라스트라이프 라스트러브 ラストライフ ラストラブ』

ここ10日ほど集中力が落ちて字幕なしの映画観れなかったので、GOMで今週配信になった中から邦画らしき映画を見つけ(あ、浅野忠信だ~!たまに邦画もいいかもね♪)って観はじめたのですが・・・。さっぱりわからん~(-_-;) 最後までストーリーが全然わかんなかった~!!!

だってだって、日本語・英語・タイ語ミックスで字幕は韓国語。
・・・わかるか~っ!  ちゃぶ台投げ(ノー"ー)ノ ┫ ゜・∵。

実は邦画じゃなくタイの監督さんが撮った映画なんだって。ベネチア映画祭など各映画祭で賞もいただいているらしい。韓国での評価もかなり高めでした。誰か観た人いる?おすすめしてくれる人がいたら、ちゃんと日本語字幕付きで観てみようと思います~。
浅野忠信主演の映画ではやっぱり『鮫肌男と桃尻女』『FRIED DRAGON FISH』『PiCNiC』が好きでした~(^。^) Wikiにおじいちゃんがインディアンって書いてあって驚き。

GAOで観た『コアラ課長』もさっぱり訳わかんなくて途中で寝ちゃったよ~(>_<) おもしろいの?どうなの~?同じ監督で『カニゴールキーパー』ってのも配信中なんですが・・・(^_^;)
誰か本当に面白い映画を教えて~!
[PR]

by nora426 | 2007-05-01 12:15 | 洋画・邦画

チャーリーとチョコレート工場

c0042941_1023226.jpgアメリカ/2005
監督:ティム・バートン
原作:ロアルド・ダール
出演:ジョニー・デップ

やっと観たけど評判どおりおもしろかった~!!なんかチョコ食べたくなるよねって途中でおやつを用意して楽しいひと時♪ 
だけど気になったことがひとつ。主人公はとっても良い子って設定なんだけど、拾ったお金でチョコを買ってもいいのか?娘達も「え?届けないの?だめだよねえ?」「きっと怒られるよね。」・・・なのに誰も何も咎めずに何事も無かったようにそのままストーリーは進んだのであった。

外国には拾ったお金は警察に届けましょうって教えはないのか?
そういえば、韓国のチングも財布拾ったって喜んでて、ちょっぴりショックだったことあったんだよな~(-_-;)
[PR]

by nora426 | 2006-10-22 15:15 | 洋画・邦画

『マッハ!』

c0042941_881933.jpg『マッハ!』   2003年 / タイ
監督:プラッチャヤー・ピンゲーオ
出演:トニー・ジャー

無料で映画が観れるサイト(GyaO)をみつけたので昨晩は早速これを観ました。村から盗まれた仏像の首を取り戻しに行って戦うという単純なストーリーで、格闘技にはそんなに興味がないので戦闘シーンばかりの後半は少~し眠たくなってしまいましたが、CGやワイヤー無しのアクションはすごい迫力!ムエタイかっこいいぞ~!主演はスタントマン出身だそうで、車の上を次々飛び越えて行ったり、ジャッキー・チェン超えてるなって感じ。
たしかこれの続編には、顔がタイ人ぽいというだけでネプチューンの名倉が出てるんだよね。
[PR]

by nora426 | 2006-09-29 08:08 | 洋画・邦画

【ヨコハマメリー】

c0042941_064289.jpg【ヨコハマメリー】というドキュメンタリー映画を観てきました。
真っ白に塗ったおしろいに西洋の貴婦人のようなドレスでヨコハマの街に立ちつづける老婆メリーさん。戦後から50年間、娼婦としての生き方を貫いた彼女は1995年、忽然と街から姿を消します。彼女を追って、彼女と交流のあった人々へのインタビューで物語は進んでいきます。

ヨコハマメリーというタイトルでありながらも、最後まで彼女の生い立ちや娼婦になった経緯などが詳しく明かされる事はなく、彼女は戦後の復興から50年、次々と移り変わっていく横浜の街と、戦後の混乱期を必死に生きた人々の象徴として描かれているようでした。

正直、キレイとは言えないじーさんとばーさんたちが滑舌も悪くしゃべっているだけの映像には好き嫌いが分かれるかもしれません。でも私は観ていて心が暖かくなる良い映画だったと思います。ラストにはほろっと泣かされました。祖母が生きてたら一緒に観たかったな~って思いました。

【ヨコハマメリー】 公式HP
http://www.yokohamamary.com/yokohamamary.com/
[PR]

by nora426 | 2006-09-19 00:46 | 洋画・邦画

「バッシング」

c0042941_1010309.jpg「バッシング」 (82分)       2005年
カンヌ国際映画祭コンペティション部門公式参加作品
東京フィルメックスコンペティション部門最優秀作品賞

監督 小林政広 (「フリック」「歩く、人」)
出演 占部房子 田中隆三 加藤隆之 本田菊次郎 
    板橋和士 香川照之 大塚寧々

公式HP http://www.bashing.jp/
【 『バッシング』は、04年にイラクで起こった日本人人質事件をヒントに、帰国した女性が周囲からの激しい批判を浴びながらも、自らの意思で再び中東へ向かうまでの葛藤の日々を静かに映し出していく。それは、リアルかつリリカルに綴られたひとりの女性の“旅立ち”の物語である。】


☆プレミア上映 (ゲストミニライブ&映画上映&サイン会)
日時 2006年6月2日(金) 開場18:30  開演19:00
料金 前売り 大人¥1,400 (当日¥1,700) 各プレイガイド、ローソンチケット
    学生(小・中・高) ¥1,000(当日のみ)
場所 苫小牧市民会館大ホール 苫小牧市旭町3丁目2番2号

☆劇場公開
日時 6月3日(土)~23日(金)
    *詳しい上映スケジュールは「シネマ・トーラス」に直接お問い合わせ下さい
場所 シネマ・トーラス  苫小牧市本町2-1-11 (中央ボウル1F)
    Tel 0144-37-8182

More
[PR]

by nora426 | 2006-05-25 12:00 | 洋画・邦画

運命じゃない人

c0042941_22444387.jpgおもしろかった~\(^o^)/
爆笑・・・というのではないけれど、最初から最後までにやにやクスクスが止まらないって感じです。ほのぼのから一転、サスペンスな流れにドキドキしたり、最後はやっぱりHAPPY END(?)。大好きだわ、こういうのo(^_^)o ストーリーが進むにつれ少しづつ謎が解けていくのが、パズルがはまっていくような気持ち良さ♪ 意外なラストは「うまい!」と思わず膝を叩きたくなりました。完璧です\(^o^)/

「運命じゃないひと」 2005年 カンヌ正式出品作品
監督 内田けんじ
出演 中村靖日 霧島れいか 山中聡
【日本一ひとの良いサラリーマン宮田、宮田の親友で私立探偵の神田、婚約を解消したばかりで行く当てのない真紀、女詐欺師、ヤクザ・・・5人の男女と消えた2000万円。時間と人間関係が複雑に交差する運命の一夜。】
[PR]

by nora426 | 2006-03-21 22:48 | 洋画・邦画