カテゴリ:語学(韓国/中国/スペイン語)( 71 )

あいあい傘

傘は持ってるけど、普段はマイカー移動なのでめったにさして歩くことがない。
去年、韓国から遊びにきた友人と札幌まで行ったときのこと。雷つきの大雨になり、駐車場からお店まで遠かったので久しぶりに傘をさして歩いた。私が濡れないようにさりげなく気を使ってくれる。距離の近さを急に意識してしまった。なんか新鮮な気分かも。そういえば大人になってからあいあい傘したことなんてあったかなあ?

「これ、なんていうか知ってる?」「?」「二人でひとつの傘を使うこと、日本語で「相合い傘」っていうんだよ。」「韓国にはないね。」「二人で傘さすことない?」「いや、あるけど言葉はないな。」「じゃあさ、傘の絵を書いてその下に好きな人の名前を書くってのもなし?」 
実際に書いて説明してあげると面白そうに笑って聞いていた。韓国ではハートマークの中に書くよって。今度韓国へ行ったらこっそり落書きしてこようかな?
韓国にも同じもの・ことがあるのに呼び名は特にないってことが多いみたい。日本人は特に命名好きな民族なのかしらね。


【相合い傘(아이아이가사)】
1. 한 우산을 남녀가 함께 받음.

   ひとつの傘を男女が一緒に差すこと
2. 우산을 그리고 그 밑에 남녀의 이름을 써서
   둘 사이를 놀리는 낙서.

   傘を描いてその下に男女の名前を書いて
c0042941_10301651.jpg   二人の仲を冷やかす落書き

黒板に書いて他人を冷やかしたりもするけど、教科書の隅っこに
こんな風にこっそり好きな人の名前を書いたりもしたよね。
俳優チョン・ウソンの「うそん」だよ~ん(*≧▽≦)→

昨日からどしゃ降りの雨。休日の雨はいいね。ごろごろと読書三昧するのに最高♪
[PR]

by nora426 | 2006-06-10 11:22 | 語学(韓国/中国/スペイン語)