【ROCK’N ROLL DIVE Vol.36 】

3/23(日)
【NON-DRAGS PRESENTS ROCK’N ROLL DIVE Vol.36】 @SUSUKINO 810
地下室とシャンパン
Jake stone garage
マーガレッツ
NON-DRAGS
THE BAWDIES

事故のために予想外の時間を取られ、ライブ会場にたどり着いたのは19:50。駐車場から走った走った。あんなに全力疾走したこと大人になってからあっただろうか?
ジェイクの予定時間は19:35からだったので聴けても最後の方だろうと思ってたけど、ちょうど演奏が始まったところで最初から聴けたのは本当に奇跡だと思った。

☆セットリスト☆
1 Dirty star
2 Bitter gear
3 Lizard swing
4 01
5 buzz diver
6 ラトル・スネイク・シェイク

全部で6曲。初めて聴いた曲もあった。ステラも聴きたかったな~。短すぎるよ~!でも、あっというまに終わっちゃったけど、楽しくていっぱい元気もらった~♪ 諦めないで行って良かった~(T_T)

ジェイクが終わってからドリンク引き換えて、次のバンドは壁際でまったりと聴いてたら、目の前をジェイクのメンバーさん達が何度も通過。うわ~近~い(@_@;)
バンドやってる人ってさ、あまり陽に当たらないんだろうな。みんな肌が透き通るように白いよね。も・・・萌え・・・(≧∇≦*)
最初は話しかけてるファンの人たちをうらやましく横目で見てるだけだったけど(まるで片想いの中学生^^;)、トイレから出たところにベースのタケシさんがいて、超間近で目が合ったのでこれはやはりご挨拶せねば・・・と。「事故にあったけど間に合いました~。」って言ったら「大丈夫ですか?」って心配していただきました(^_^;) 災い転じて福と為すってやつだね。へへへ。友達には「転んでもタダじゃ起きないオンナ」と言われましたが。

かわいい60年代ファッションの女の子達の歌が終わったあとはイベント主催のNON-DRAGS。腕にカラフルなお絵かきしてるおにいさんやらコワイ顔のおにいさんがいるな~と思ったらバンドさんでしたのね。音はけしてキライな方じゃなかったんだけど、お客さんのマナーがひどくて音に乗ることができなかった(-_-;)
身内なのかもしれないけど、ステージの中で写メ撮ったり柵に登ってバカ騒ぎしたり。純粋に音を楽しみたい人にとってはとても迷惑だと思う。視界に入らないよう途中から目をつぶって聴いてたけど。

タバコのマナーがひどかったな~。喫煙場所以外で吸って床にじかにポイ捨て。ライブ中の人ごみをタバコ片手に平気で歩くし、目の前をかすめるタバコに何度もひやっとした。服焦がされた人もいるんじゃないだろうか?至近距離で吸われたから飲み屋帰りよりタバコのニオイが沁みついたよ(-_-;)
他のライブでは見たことのない光景だったので、一部のバンドの客層によるのか、ライブハウスの客層なのか?娘もジェイクのファンだけど、ここには連れてこなくて良かったと思った。

最後のTHE BAWDIES。これまた60年代テイストでイギリスロックって感じで楽しかった。同じ邪魔さえ入らなければ・・・(ーー;) ほんとあの人たちひどかった~!
やっぱり音に乗り切れず、友人を待たしてたこともあって、途中退散。
いままで好きなバンドだけ見て帰る人が多いのが不思議だったけど、はじめてその気持ちがわかるような気がした。せっかくの楽しい気分が半減したもの。

最低限のマナーは守りましょう。
あとは嫌な記憶は忘れてジェイクのライブだけ思い出すことにするわん♪
[PR]

by nora426 | 2008-03-26 02:33 | J-ROCK紹介&ライブ参戦記