バス初体験!

c0042941_21592861.jpgc0042941_2204887.jpg

今回の旅で一番おもしろかったのは、初めてバスに乗ったこと!

一日あちこち歩き回った体験から、地下鉄ふた駅分くらいは楽勝歩けるんじゃない?って思った私達。二日目の夜にホテルからふた駅の西面(ソミョン)まで歩いて行ってみることに。

ところが、歩けば歩くほど街から外れて、いつのまにか人気の無い倉庫街みたいなところへ・・・。(実は逆方向に向かっていた^^;) だんだん不安になり、やっと出会ったおっちゃんに聞いてみた。
「西面に行きたいんですけどどっちですか?歩いていけますか?(韓国語)」

おっちゃんは豪快に笑いながら
「歩いて行くって~!?遠いからダメダメ~!そこの通りからバスに乗れるからバスで行きなさい。歩くのはダメだよ。わはははは・・・(もちろん韓国語)」
親切なおっちゃんは私達がだいぶ離れてからも、「バス停はそこを右だよ~」などと声かけてくれていた(^_^;)

バス・・・。あの噂の韓国のバス・・・。乗れるんだろうか?私達に?
停留場の時刻表をのぞき込む。・・・!?時刻がな~い!!!あるのはバスの番号とおおざっぱな行き先のみ(@_@;)

「ソミョンに行くのは・・・○○番と○○番と・・・あ、バス来た!何番?・・・え~と・・・あ、ソミョンって書いてる!・・・うひゃあ~もうバス行っちゃったよ~(T_T)」
見送ること数台。

噂どおり韓国のバスは停留場に止まらない

バスのところまで走りこんで 「オレはそのバスに乗るぜ!!!」って意思表示をはっきりさせないとバスは止まらず通り過ぎてしまう。時刻表を確認してる場合じゃない。

おっちゃんもばあちゃんもバスに向かって走る走る走る!すっげ~!
「僕は死にましぇ~ん!」の武田鉄也を思い出した(^_^;)
年に怪我人のひとりふたり出てもおかしくはないな、きっと。

作戦を変え二人がかりで再びトライ!
1.Kが来るバスの番号を見る。「99~!」
2.私が行き先表を確認。「99、OK~!」
3.Kが身体を張ってバスを止める。

そうしてやっと乗り込んだバス。不安なので一応運転手さんに確認。(以下に続く会話もももちろん100%韓国語。う~ん、がんばった!自分を褒めてあげたい!!!)

「このバスはソミョンに行きますか?」
「ソミョン・・・?行かないよ~」

・・・(T_T)
なぜだ~?表には確かに書いてるのに。
上記1~3を繰り返すこと3回。しまいにゃほとんど半泣き。

「ソミョンに行きたいの~!どのバスも行かないっていうの~!アジョシ~、いったい何番に乗ればいいの~;;」
まるで駄々っ子のようである(^_^;)

4台目のバスのアジョシは、なんとバスから降りて表を確認してくれた!
「ここからはソミョンには行かないな~。」
「えええ~!? ・・・わかりました~。じゃあできるだけソミョンの近くで降ろしてください。」
「わかったよ。そうしてあげよう。」

そして、しばらく走ったところで、アジョシはいきなりバスから降りて再び表を確認。
「ここから138番に乗りなさい!ソミョンに行くから。」
「138番?」
うわ~なんて親切なおっちゃんなんだ~!大感激~(T_T)
しかも、「バス代は?」って聞いたら、「いいから行きなさい。」って。単に七面倒くさい日本人をさっさと降ろしたいだけだったのかも知れんがな、わはは(^◇^;)

次の運転手さんもとっても親切だった。「着いたらちゃんと教えてあげるよ。」って。
ブサンは本当に優しくて親切な人がいっぱいの街だったな(^_^)
さすがに帰りまでバスに乗る元気と勇気は残っておらず、素直に地下鉄でホテルに帰還。


*バスの乗り方~おさらい~
 1.身体を張ってバスを止める
 2.前のドアから乗って、お金は先払い(私が乗ったバスはどこまで行っても1,000ウォンのようだった。けど、現金を払ってるのは私達くらいでみんなカードをピピッとしてたな。))
 3.日本と同じく、降りたい場所でブザーを押す
 4.後ろのドアから降りる




【掲示板より転記】
ブログ本編より掲示板のほうが韓国語の勉強になります。ウチの場合(^_^;)


<噂どおり韓国のバスは停留場に止まらない。>
<소문대로 한국 버스는 정류소에 서지 않는다.>
……特に、プサンのバスドライバーの方がタチが悪いと思うんだ。でも、いいヤツも偶にはあるよ。

*バスの乗り方~おさらい~
#버스 타는 법 -복습-

 1.身体を張ってバスを止める
1. 죽기살기로(=목숨을 걸고) 버스를 세운다.
…にもかかわらず、通り過ぎちゃうヤツもある。

 2.前のドアから乗って、お金は先払い(私が乗ったバスはどこまで行っても1,000ウォンのようだった。けど、現金を払ってるのは私達くらいでみんなカードをピピッとしてたな。))
2. 앞문으로 타고 돈은 선불.(내가 탄 버스는 아무리 먼 곳까지 가더라도 1000원인 것 같았다. 하지만 현금을 내는 건 우리들뿐인 것 같았고, 다들 카드를 대고 있었다.)
…プサン市内では、どこを行っても1000ウォンに限る。(市外バスの方はちょっと高い。)

 3.日本と同じく、降りたい場所でブザーを押す
3. 일본과 마찬가지로 내리고 싶은 곳에서 부저를 누른다.
…降りたい場所でブザーを押さなかったため、降りたい場所を通り過ぎちゃたのでバスドライバーと口喧嘩する、勇気あるおばさんも時々ある。

 4.後ろのドアから降りる
4. 뒷문으로 내린다.
[PR]

by nora426 | 2007-12-20 23:22 | 韓国旅行記