韓国のスケート事情

c0042941_019574.jpgスケートの街苫小牧で育ったので、スケート場の他にも学校や公園あらゆるところにリンクがあったし、冬場の体育は全部スケートだった子供時代。うちの子供たちも2歳くらいからスケートさせてるし、それが当たり前すぎてかえってスケートの選手になろうなんて考えた人はいないんじゃなかろうか?

韓国ではスケートできる場所もコーチもとても少ないんだって。それで専門の私立中学や高校に進むしかない。学費がものすごい高くて学年が上がるごとに選手が少なくなるのがコーチたちの悩みなんだとか。体育大は聞くけど体育中や体育高なんて日本には無いんじゃないのかな?今日会った子達もお金持ちのエリート集団なのねえ。

なんかすごいな~と思った。そんだけお金かけて専門の学校に進むってことはみんな半端な趣味じゃなくて選手になるためでしょう?ウンギョンさんの子供達はソウル大(日本で言えば東大)に入って弁護士か検事になるのが夢で、そのために真夜中まで勉強してるそう。日本の灘高のような韓国で一番の高校でトップらしいから、ただの夢ではないでしょう。堅実的な目標があって、その為にしなければならない努力を本当に一生懸命している韓国の子供達を見習ってほしいもんだと思いました。一番楽しいころに勉強ばっかりもかわいそうだけど、遊びほうけているうちの子と足して二で割ってほしいもんだわ。

ウンギョンさん自身もずっと選手として活躍して、ヨーロッパやアメリカなど各国を周ったとか。大学のとき結婚して中退したけど、産後また大学に入っていまはコーチとして活躍。すごいよな~。私は大学行ってないって言ったらえらく驚かれちゃった。私の周りでは大学行くほうがめずらしかったんだけどな。ん~人生やり直したいとかなり本気で思ったぞ。ウンギョンさんはお金には困ってないけどやりがいを求めて今の仕事をしているのだそうだ。聞いたらさ半端じゃない金持ちなんだなこれが。お金持ちはお金持ちと結婚して永遠にお金もちなんだよな・・・と少々へこんだりもしたパンピーなおいら。思い切り話がそれたところで、今日はおやすみなさい。
[PR]

by nora426 | 2007-01-22 00:27 | 韓国雑記