KANESHDAI様より

ここに遊びに来てくださってる方でも掲示板まではいらっしゃる方が少ないと思いますので、ここにも転記しておくことにしますね。
【「規則の国」日本?】に対して、韓国人であるKANESIDAI様から書き込みいただきました。
c0042941_123986.jpg

そもそも法というものは、小さな規則を積み上げられてから成り立つものである。言い換えれば、小さな規則をよーく守っていくことが、その社会の構成員としての遵法精神といえよう。
韓国が先進国への進入ができない、最も大きな理由の一つは、この小さな規則をなおざりにする遵法精神の欠如にある、と僕は思う。
物事には順序や手続というのがある。それに領収書というものは、そう簡単に再発行されるものではない。自分の誤りを認めず、自分の便宜のだめに、原則的に再発行のできない領収書を、語調を荒くして無理やりに再発行させようとした、この鮮于・鉦というヤツの発想は、‘俺は普通の人間ではなく、えらい記者様だから’というような特権意識に起因しておる。
‘三週間後に証明書が届く予定だ’と、KDDIから便宜をみてもらったら、それに感謝すべきであろう。‘ハンコ一つ押すのに三週間だって’と云々しながら、その社会の秩序や規則を守ろうとしない、この 鮮于・鉦ってヤロウが一国の記者、特派員だということが、僕は悲しい。
どこの国でも、この 鮮于・鉦みてえに野蛮なヤツらはいる。こういうヤツらがために、韓国人はどうだの日本人はどうだの等と、民族感情に触れる陳腐な口喧嘩だけはもう、したくないんだ。
[PR]

by nora426 | 2006-12-01 01:00 | 韓国雑記