『王の男』

창사특선대작(創社?特選大作)、よくわかりませんが창사は創立記念日ってことですかね?週末でもないのにSBSで映画をやってましたよ。なんと!観たかった『王の男』だあ♪おもしろかったです~。これは劇場で観るべきかも!衣装が華やか~!イ・ジュンギがやっぱりはまり役。いろっぺえ~(^^*)

c0042941_1435387.jpg원제 原題  왕의 남자 ワンエナムジャ
              (2005년 개봉)
감독 監督  이준익 イ・ジュニク
주연 出演  감우성 カン・ウソン
         정진영 チョン・ジニョン
         강성연 カン・ソンヨン
         이준기 イ・ジュンギ


c0042941_1444452.jpg朝鮮の歴史上もっとも暴君で知られたヨンサングン。彼を風刺する芸で人気を得ていたチャンセンとコンギル達は捕らえられるが、王を笑わせることによって救われ、宮廷芸人となる。王のもとを去ろうとするチャンセンに対し、コンギルは王の隠された悲しみ苦しみを知って残ることにする。およそこんなあらすじだと・・・聞き取れない箇所は想像で補っているので後で字幕付きでしっかり確認したいです。
笑っていてもいつキレるかわからない王の演技が真に迫ってて本当に怖くてどきどきしました。この役者さん好きだなあ。「アウトライブ」や「達磨よソウルへ行こう」とか・・・独特の存在感があります。

조선시대 연산조. 남사당패의 광대 장생(감우성 분)은 힘있는 양반들에게 농락당하던 생활을 거부하고, 자신의 하나뿐인 친구이자 최고의 동료인 공길(이준기 분)과 보다 큰 놀이판을 찾아 한양으로 올라온다. 타고난 재주와 카리스마로 놀이패 무리를 이끌게 된 장생은 공길과 함께 연산(정진영 분)과 그의 애첩인 녹수(강성연 분)를 풍자하는 놀이판을 벌여 한양의 명물이 된다. 공연은 대 성공을 이루지만, 그들은 왕을 희롱한 죄로 의금부로 끌려간다.
[PR]

by nora426 | 2006-11-14 02:19 | 韓国映画