中学生の門限

c0042941_10362443.gifこのあいだお小遣いのことでちょっと書いたけど、ネットでいろいろ見てたら、中1で1000円、中2で2000円、中3が3000円ってのが一番平均的な感じでした。携帯を持ってる子は+通話料で合わせて1万前後(使いすぎじゃ!)みたい。

んで今度は門限。実は昨日ちょっとした騒動がありまして。
娘が真っ暗になるまで帰ってこなくて、探しに行こうと玄関に出たところに電話が。友人数名と出掛けたはずが学校から電話がきた日にゃあ、心臓がどきどきして倒れそうでしたよ~(-_-;) 結局なんの心配もありませんでしたが。出先で問題に巻きこまれそうになって、不安になったのでみんなで先生のところに相談に行ったんだそうです。
まったく心配したじゃんかよ~(>_<)

うちの場合、部活や学校行事で遅くなるときを除いて、小学生のあいだは5時、中学生では6時と決めています。お祭りとか年に数回は特例もありです。早過ぎとは思いません。それでも、ごはん食べて(7時)お風呂はいって(8時)TVみたら(10時)いったいいつ勉強すんの?って感じだし。

自分のときは中学生まで門限は「日没」でした。夏は7時くらいまで遊んでても平気なのに冬は4時半でも真っ暗になるから怒られる。どっちにしろ共働きの両親に代わって、小学生のときから夕食の支度は私の仕事だったので遅くまで遊ぶこともなかったけど。こう書くと「おしん」のように苦労した子供時代みたい(^_^;)

しょっちゅう朝帰りしてるかあちゃんは娘に指摘される前にこう言う。
「自由には責任が伴うんだよ。もし今あなた方が問題起こしたら、迎えに行ったり謝ったりお金を払ったりしなければならないのは親だ。自分で自分の責任を取れない間は親と約束したルールに従う義務がある。ただしそのルールに納得がいかないならきちんとした理由を並べて抗議しても良い。」

偉そうだ(^_^;) しかし大人は子供にとって偉くなくちゃいかんと思うのだ。
[PR]

by nora426 | 2006-09-09 10:07 | 日記