「昭和の暮らし」

c0042941_233386.jpgc0042941_235555.jpgc0042941_241276.jpgc0042941_272651.jpg

큰애가 숙제 때문에 승문식토기에 대해 알아보겠다고 해서 같이 박물관에 갔다왔어요.
마침 박물관에서는 「昭和の暮らし 쇼와의 살림」이라는 특별전시 기간이었어요.너무 그립고 재미있었어요.


上の子が宿題で縄文式土器について調べるというので、いっしょに博物館にいってきました。ちょうど博物館では「昭和の暮らし」という特別展示期間でした。とても懐かしく、おもしろかったです。


昭和30年から40年頃の家の中を再現したものや、家電やおもちゃ、写真などが展示されていてけっこう見ごたえがありました。古いタンスの上の置き薬やボンボン時計・・・まるで亡くなった祖母の部屋にタイムスリップしたような・・・。「懐かしい!懐かしい!」連発の母にきょとんとしてる娘達ではありましたが(^_^;) この子達が大人になったときに、こんな風に懐かしめるものがなにかあるんだろうか?

映画『ALWAYS 三丁目の夕日』あたりからにわかに昭和ブームがきてるようで、中山峠にいったときにも昔の写真やグッズが展示されていました。苫小牧市博物館の展示は残念ながら20日まで。
[PR]

by nora426 | 2006-08-17 02:23 | 日記