笑うしかない

c0042941_8184167.jpgc0042941_819510.jpg미장원에 가서 애들 머리를 짧게 잘랐어요.
더욱더 예뻐졌어요(^_^)

美容室に行って子供達の髪を短く切りました。ますますかわいくなりました(^_^) 
(親バカ全開)


伸ばしっぱなしで座敷わらしのようだった娘達。今回は思いきってイメチェンしました。
どこもお盆休みで、仕方なく近所の激安美容室にいったのだけど、ここはいつ行っても客商売とは思えないひどい対応なのだよ(-_-;)

「混んでるから1時間以上は待つよ!」
「そうですか・・・でも他も今日はみんなお休みですよね~」
「そんなの私に言われても知らないわ!」
「・・・。」

娘達に聞いたらやっぱり今日切りたいから待つというのでお願いすることに。

「今日はどうするの?」
「ばっさり肩くらいまで切りたいそうです。毛先軽くして頭にそって丸い感じで。」
「それだけじゃわかんない。はっきりしないと切れないんだわ!」

そうはいっても子供の髪型なんてわからんわ。そこにはカタログすら置いてないし。イメージであれこれ伝えても、その度それだとどうのこうのと難癖つけるし、どうすりゃいいのよ?って感じ(-_-;)

「文句言いませんからおまかせでいいですよ」
「そういってみんなあとから文句言うんだよね!」
「・・・。」

とりあえず上の子は雑誌の切りぬきを持っていってたので先にお願いして(それでもなんだかず~っと文句は言ってたけど)、そのあいだに数少ない女性週刊誌の中からなんとか髪型をみつけだして。
やっと終わってげんなりして店を出ると、美容室で使うタオルをかけた物干しが私の車に倒れてた!泣きっ面に蜂。傷消しワックスでなんとかなりそうなくらいだったし、もう文句言う気力も残ってなかったのでそのまま帰りました。こうなるともう笑うしかない。帰りの車内は娘達と大爆笑でした(^◇^;)

ふたりとも仕上がりには大満足してたから結果オーライってことで。
[PR]

by nora426 | 2006-08-14 08:49 | 日記