参観日の日に考えたこと

また、何の罪もない子供が巻きこまれる事件が起きてしまいました。
子供の安全の為にグループ持ちまわりで登園してたんだろうに、それがこんな結果になろうとは誰も思わないよね。幼稚園になじめないのは他の子のせいだなんて、こんな事件を犯して、自分の子供がこれからどんな悲惨な人生を送るのか犯人は想像しなかったんだろうか。

こういう事件で必ず出てくる精神科の通院歴うんぬん。だけど、沈着冷静に犯行に及んでたとしたら、その方が怖くない?みんなその一瞬は壊れちゃってるんじゃないかなあ。それで罪に問われないなんて、被害者や遺族の身になったらいたたまれない。罪を犯したなら誰でも必ず罰せられる法律にしてもらいたいものだ。

確かに子育て真っ最中のお母さんのストレスは大変なもの。子供の成長に悩んで、子供同士親同士の人間関係に悩んで。これから私は反抗期に悩んだりするんだろうなあ。親になったからには一生悩みは尽きないのかも。でも、その時その時過ぎてしまえばあっという間だし、悩んだことも懐かしく笑えるときがくるのにね。

私、実はけっこう人見知りなんだ。誰も信じちゃくれないけどさ。集団の中は平気なのに、女の人と一対一になったらドキドキして「うわ~どうしよ~!?」とか思っちゃうの。たわいのない世間話ってのが苦手だったんだよね・・・。どうがんばっても馬の合わないお母さんもやっぱいるしさ。子供の自慢と心配しか話題のない人はかなりきつい。だから親子セットで遊ばなきゃならない幼稚園児くらいまではけっこう辛かったかなあ。
そんな時期もあっという間。小学校からは浅く広くのお付き合いで。(飲みのお誘いは断りません(^◇^;))

c0042941_8231037.gif今でもクラス替えがあるたび多少の緊張はある。今日と明日は参観日。鏡の前で笑顔を作って「よっしゃ~!!」気合いいれてから学校へ行きましょう。
[PR]

by nora426 | 2006-02-21 00:17 | 日記