魔の仁川空港

「石橋を叩いて渡る」(渡らないことの方が多いかも)、超慎重派A型ののらでありますが、実はものすご~いうっかりものでもあります(-_-;)
私の行くところにはいつもなにかしら事件があり、「それってネタでしょう?」とか「話作ってるしょ?」と言われることもしばしばなんですが、全部ほんとうの話なんですよ~(>_<)

今回の旅行も最初っからうっかりミス炸裂してました(^_^;)

機内で入国審査カードの記入。
あ・・・英語わからん(-_-;) 職業・会社員ってなんだっけ?OLは日本語だよな・・・OLでもないし。渡航目的・観光・・・思い出せない・・・バカンス?ん?サイトシーンってなんだっけ?どっちにしろつづりがわからん・・・。
ま、いっか。前回も全部ハングルで書いて入国審査のおじちゃんに「クルチャガ チャラシネヨ」って誉められたしな。職業・회사원 目的・관광・・・っと。完璧~v(^_^)
c0042941_15135551.jpg
さて、一時間遅れで到着した仁川空港。
友人が迎えにきているはずの私はなんとか早くしようと空港内を走る走る。飛行機降りてから入国審査カウンターまでがめちゃくちゃ遠いんだ~(>_<)
空いてる所へ並んでなんとか30分で自分の番が。(2年前は子供の団体と一緒になっちゃって一時間半かかったんだよね~) 

無事通りぬけられると思ったのに、審査のおじちゃん 「(韓国語) これシャープペンで書きましたね!?ペンじゃなきゃだめです!ボールペンで書きなおしてください。」
ま、まじすか~!?それもそうだよね・・・大事な書類だもんね・・・早く気づけよ自分・・・。 「ちょんまる あんでよ?」 ダメ元で聞いてみたけどさ、シッと冷たく犬を追い払うように手を振られたのさ・・・(T_T)

でも警備のおにいちゃんは優しかったな。 「日本の方ですか~?どうしました?あ、そうですか~書き方わかりますか~?」とニコニコと話しかけてくれました。ひとりで心細かったからとってもうれしかったな~(ノ_・、)

すぐに書き終えたけど、また列の最後に並びなおして30分。やっと入国審査を通ったら、今度は荷物を受け取りに。でも、待てど暮らせど自分の荷物が来ないの。あれ~!?おかしいな~と思って、その時はじめて後ろを振り返ってみた。

・・・Σ( ̄□ ̄;)
が~ん!!! そこで見たものは、ずらりと並んでいる荷物受取台・・・。気づかなかった~!!!だって千歳空港は一箇所だけなんだもん。

私の荷物はいったいどこ~!?
제 짐이 없어요~!어디 있어요?  チェチミオプソヨ オディイッソヨ 私の荷物がありませ~ん;; どこにありますか~?」
一番はじっこの台にぽつんと取り残されておりました・・・。 力尽きた・・・○| ̄|_

やっと出口を抜けた時はもう8時半。友達は到着予定だった5時半から3時間も待っててくれました。それなのに「だから何時になるかわかんないから来なくていいって言ったじゃん!」 逆ギレしているひどいやつです、私って・・・(^_^;)

まあ、トラブルに遭ってこそ会話も上達するってもんですよw(^_^) ・・・ね!?
[PR]

by nora426 | 2006-01-11 20:21 | 韓国旅行記