韓国で銭湯にはいろう!

体験してきました~ヽ(^。^)ノ
韓国で一度は やって見たかった垢すりエステ!

ガイドブックに出ているのは、基本コース80000ウォン(現在のレート1000ウォン=約85円)という観光客向けの高い店ばかり。でも、いつも行く韓国料理屋のママさんから、「普通の銭湯に行きゃ500円くらいでいくらでもやってくれるよ~」と聞いていたので、今回はぜひともそういうところへ行ってみたいと思っていました。

観光地から少し外れたところで見つけた汗蒸幕サウナ。
c0042941_292051.jpg

まず、入り口で入場料を払います。24時間営業で昼間は4000ウォン、夜は7000ウォン。貸し出し用Tシャツ短パンが1000ウォン。昼間で約500円ってところです。だいたいどこも似たような料金みたいです。これだけでお風呂もサウナも入り放題ですよんw(^.^)

日本ではたいていお金を払う時にロッカーのキーをくれるか、空いてるコインロッカーを使いますね?一箇所しか行ってないので場所によってシステムは違うかもしれないけど、私の行ったサウナでは、まず靴をロッカーに入れ、その鍵を番台に渡して更衣室のロッカーキーを受け取ります。

そんなこととは知らずに鍵のささったロッカーを空けてしまい、「そこは私の場所!」とさっそく韓国アジュンマに怒られる私・・・(^_^;)
「어떻게 하면 돼요?  どうしたらいいですか?」と聞いてみたけれど、答えを一回ではなかなか聞き取れない・・・。真ん中の番台に行くのはわかったので、番台のおばちゃんにも「オットケ ハミョンデヨ?」
「ヨルセ」 手を差し出すアジュンマ。 
ヨルセ、ヨルセ・・・なんだっけ??? お金取るの?
「シンバル ヨルセ!」
・・・ああ~、はいはいはい!신발 열쇠 靴の鍵ですね~(^_^;)
やっとこさロッカーの鍵ゲット。

次にタオル借りるのにもじたばたしたけど、省略して、っと。 ・・・ようやく浴場へ~♪
広い!!!真ん中に大きなジャグジー、熱めとぬるめの二つ。水風呂に銀のお風呂。銀は殺菌効果が高く、皮膚の再生も促進されるのでキズやニキビが早く治るそうです。 ・・・飲んではいけませんだって(・・;) あぶねえあぶねえ、やっぱりハングルは読めた方がいいな絶対。 

サウナは3種類、墨のサウナに紫水晶、茶色い石はなんだったっけ?日本ほど高温ではなく楽でした。中の様子は日本と変わりありません。洗い場で体を洗って湯船に入って。
化粧を落としちゃえば韓国人も日本人も変わりなく、ここではしゃべらない限り日本人とはバレませんでした。

浴室の隅に垢すりベッドが。噂に聞いていたとおり黒のブラ&ショーツのアジュンマが。しかもすけすけよーん!なんでだ~っ!?すっぽんぽんのおばちゃんが、仕切りも何にもなくオープンに垢すりされております。うーん勇気がいるぞ~(・・;)

ええ~いっ(>_<) 「이거 하고 싶은데 어떻게 해야돼요?  これしたいんですけど、どうしたらいいですか?」
アジュンマにロッカーの鍵を預けると、順番が来たら呼んでくれるとのこと。どのくらい待ったかな?20-30分くらい?
「サーシップオーボン!」 呼ばれた呼ばれた!
「ネー!」行ってみたら呼ばれていたのは私の「サムシップオーボン 35番」じゃなく「サーシップオーボン 45番」でした・・・。はずいっ(/▽\) いつまでたっても数字が苦手です・・・。

ようやく私の番。
台に上がって「뒤로 後ろ」「앞으로 前」「가로 横」とアジュンマのなすがまま、全身隈なく擦ってもらいました。皮がむけてるんじゃないかと思うほど痛かった!!!あとでひりひりするかと思いきや意外にも平気でした。
一緒にオイルマッサージもどうだと聞かれたので「얼마에요?  いくらですか?」 垢すりとオイルマッサージで20000ウォンでした。気持ち良いのなんの♪極楽~♪お肌がしっとりもちもちすべすべ~(〃゜▽゜〃)韓国女性の美肌の秘密を知ったのだわ!!
隣のお姉ちゃんはキュウリパックもしていたな。次回はやろう!別の部屋ではトルポッキ(うぶ毛取り)やパックなどもやっていました。10000ウォン~と安~い!
お金はアジュンマに直接払いました。ほんとは多分違うと思う・・・。最初は、番台でおばちゃんの名前を言うように言われたみたいなんだけど、何回言われても私が聞き取れなかったから最後に、直接持っておいでと言われたみたい(^_^;)

いったんTシャツ短パンに着替えて3階の男女共同サウナへ。
c0042941_21056.jpg

ドーム型のサウナが4種類(上記サウナ+ブルガマ)と休憩所に食堂、娯楽室、PCバン。 カップルや家族でまったり。何時間でも居れそう。楽しいぞう~ヽ(^。^)ノ
さすが韓国!サウナ内で携帯で話してる人がたくさんいる・・・(・・;) 
サウナの中で韓国アジュンマ達のおしゃべりに聞き耳立てながらごろごろ。親戚や夫の愚痴、教育問題、ファッション・・・どこの国の女も話題は同じかも。おもしろ~い!!

楽しい楽しい体験でした。 また絶対行かなくちゃ!!
[PR]

by nora426 | 2006-01-03 21:14 | 韓国旅行記