こわいです(-_-;)

「こわい」は恐怖のことではなく、北海道弁でくたびれたとかしんどい時に使う言葉です。(…あ、あれ?くたびれるとしんどいは標準語だよね?)
「熱出て身体がこわい」
さすがに39度越えるとふらふらしてます(@_@)
私の自慢はこんな高熱でも食欲が衰えないこと(^^)v (自慢か…?)

韓国語で風邪は감기カムギですが、疲れからくる風邪は몸살モムサルと言います。
また、季節のかわり目に引く風邪は환절기 감기ファンジョルギカムギというそうです。
私はどっちだろう?

감기에 걸린 것 같아요
カムギエ コルリンゴカッタヨ
風邪をひいたようです

열도 나고 머리도 아프고 너무 힘들어요
ヨルドナゴ モリドアップゴ ノムヒンドゥロヨ
熱も出て頭も痛くてとても辛いです

어제 병원에 가서 약을 받았어요
オジェ ビョンウォネガソ ヤグルパダッソヨ
昨日病院に行って薬をもらいました

c0042941_1312139.jpg


写真はうなぎ丼。
木曜日は土用丑の日だったので。 でも土用丑の日ってなんのことだろう?
うなぎを食べて元気つける日としか認識してませんが(^_^;)
韓国では中伏(중복ジュンボク)と言う日にポシンタンやサムゲタンを食べるそうです。
それと同じですと説明していいのだろうか?

ヤフー辞書で調べてみると・・・

土用とは・・・
1 〔陰陽五行説で、春・夏・秋・冬をそれぞれ木・火・金・水に配し、土を各季節の終わりの一八日間に当てはめたことからいう〕二十四節気中の立春・立夏・立秋・立冬の前の各一八日間。
2 特に、夏の土用のこと。七月二〇日頃から立秋の前日までの一年中で最も暑い時期。

丑の日とは・・・
十二支の丑にあたる日。特に夏の土用の丑の日と寒中の丑の日をいう。夏の土用の丑の日には、鰻(うなぎ)のかば焼きを食べ、灸(きゆう)を据え、寒中の丑の日には、丑紅を買う風習がある。

・・・だそうです。 お灸もするんだ、知らなかった(@_@)
[PR]

by nora426 | 2005-07-30 13:12 | 韓国雑記