最近観た映画

【隠密に偉大に】
韓国で若い女性中心に大ヒットしたそうです。
イケメン3人の間に流れる雰囲気は腐女子にはたまらんなあーと思ってたのですが、やっぱ韓国女子も好きなのですねこういうの。
北朝鮮特殊部隊のエリート三名が、韓国にスパイとして送り込まれる。彼らに与えられた任務は、バカ、アイドル志望のフリーター、高校生、として街に潜伏すること。
【太陽を抱く月】のキム・スヒョン君がボサボサ頭で緑ジャージのおバカ役。
ジャンルがコメディになってたけど、笑えるだけの話じゃなかったです。
これから日本公開なので、多くは書きません。

【おばあちゃんは一年生】
文字が読めないおばあちゃんが、亡くなった息子の日記を読むため文字を習い始める話。
【チブロ】みたいなのんびりした感じかと思いきや、高齢者の識字問題、農村の外国人嫁問題、養子問題・・・と韓国の様々な社会問題に触れる作品となっていて、非常に興味深く見ました。
おばあちゃんの息子の養女に対する扱いがひどくて、いくらなんでも幼い女の子に・・・と思ったけど、血の繋がりを何より重んじる韓国人にとっては、こういうものなのかと思ったり。
孤立してたフィリピン人嫁が、言葉を習い始める過程で、徐々に姑やDV夫との関係がよくなっていくところとか、言葉ってやっぱり大事だよなあって思ったり。
なまりが強くてかなりの部分聞き取れなかったので、DVD化希望するところですが、日本では見られなさそうかなあー

【隣人】
連続殺人鬼に殺されちゃう女の子と、近所の人も間違うくらいそっくりな女の子の二役を演じてるのは、【アジョシ】のキム・セロンちゃん。大きくなっとるー子供の成長って早いなあー
継母役が【シュリ】のキム・ユンジン。似てるって言われたことがあったのでなんとなく注目してたのだけど、その後ぱっとした活躍が無くて、【ハーモニー】からまた見かけるようになりました。
最初から犯人わかっちゃってるから謎解き要素はないし、ホラーでもないし、ジャンルはなんといえばいいのかわかんないけど、表情の無い殺人鬼がめっちゃ怖かったです。
カンペもいい味出してたなあ。

【美人図】
新しい作品ではないけど、エロばかり強調された紹介だったのでなんとなく見逃してたやつ。
キム・ナムギル見たさに見始めたけど、いやーキレイな作品でしたよ。ストーリーも良かったし。
綺麗な身体はそれだけで芸術作品だよね。
自殺した兄の代わりに男性絵師として生きなければならなかった女性が、恋に落ちる話。



*写真等、後ほど追記します。

あーライブのことなども書きたいのだけど、追いつきませんねー
さてー出勤せねばー
[PR]

by nora426 | 2013-08-20 08:42 | 韓国映画