韓国語の発音表記について

ずっと迷ってたんです。
ハングルをカタカナで表記するの。

例えば、잘 먹겠습니다. (いただきます)

いつものように書くと、チャル モッケッスムニダ
でも、カタカナで書いてるとおり読んでも、はっきりいって韓国人には
ほとんど伝わりません!
前後の流れでわかってくれよ、とこっちは思うのですが、ちょっとでも
発音違うと全然わかってくれないのです(>_<)

テキストによくある表記にしてみると、チャr モkケsスmニダ・・・かな?
どうでしょう?読めます?
rは上の歯の裏に舌をくっつけるルで・・・mは口を閉じて、
チャも実際はチャとヂャの中間くらいの発音で・・・。

次の例は、어서 오세요. (いらっしゃいませ)
オソ オセヨ 
最初のオは口を大きくあける「オ」で、二つ目のオは口を前に尖らせて「オ」。
カタカナでは区別しようがない・・・。

結局カタカナでどう書いても、
実際にハングル習って、ネイティブの発音耳にしない限り、正しく発音でき
ないんですよね・・・(-_-;)  (聞いてもできない私もいる・・・(T_T))

なので、ここでは今までどおりで行きますよ~!
ハングルで書くのは私の復習のため。 カタカナは超初心者向けおまけ。
ハングル初めて目にした人でも、なんとなくそう読むのか・・・と
思っていただければ、それでいいかな・・と(^_^;)

だから、このとおり読んだのに通じなかったって言わないでね~(^_^;)


c0042941_11185680.jpg「語学の脳みそ」 矢部太郎(カラテカ)

「電波少年」って番組覚えてますか?
お笑い芸人さんが外国に連れてかれて現地の人と
コミュニケーションがとれたら、食事があたるっての
やってましたね。 
ちょっと前の本ですが、語学学習のヒントにどうぞ!
[PR]

by nora426 | 2005-05-21 10:50 | あれこれ