長かった・・・!

c0042941_1131156.jpg娘がようやく復活いたしました☆

最初の発熱から13日間ほぼ寝たきりで、水分もしくはウイダーinゼリーのようなものしか口に出来なかったんですが、今日初めて固形の食事とれましたヽ(^o^)丿

まだ血液の状態が良くなってなかった(白血球とか血小板が通常値の下限の半分以下)ので、今後も検査して経過を見なければならないので、手放しでは喜べないのですが、元気になったんでまずは一安心かな。

39度以上の高熱が10日続いて、5~7日目くらいが一番辛そうだった(T_T)
最初のうちこそ「アイス欲しい」だの言ってたのがそのうち何も食べられなくなって、どんどん衰弱してメールの返事すらもできなくなって、ほんとに死んじゃうんじゃないかって思うくらいだった。

ウイルス性の病気で、9割の人は子供のうちにかかって大きな症状もなく抗体ができるものなのだそう。大人になっておたふくや水疱瘡になると大変なように、この病気も抗体ができなかったり大人になって初感染すると、激しく症状が出るのだそうです。

最初にネットで調べた情報では
『高い致死率を示す予後不良の疾患』(←wikipedia)
などとあったので、どんどん悪い方に想像が膨らんでしまって、もうほんとにどうしたら良いのやらって状態でした(T_T)

けど重症化するケースはほんとに稀であるとのこと。
万が一そうだったとしても治療の方法が全く無いわけじゃない。母がなんとしてでも絶対に治す!
落ち込むだけ落ち込んだから逆に肝が据わったというかなんというか(^_^;)





大変申し訳無さそうに担任の先生から電話。
赤点取ったから、病気治ったら親呼び出し&追試なんだってよーん(@_@;)
一難去ってまた一難?

元気ならおバカでもいいさ。
[PR]

by nora426 | 2010-09-23 01:13 | 日記