美しい韓国語

              自分を写す写真家 
                             ジョン・ヨンチョル

過ぎ去った一年の間に、私たちはとてもたくさんのことを考えて、
その分たくさんの言葉を言いました。

その途切れることのない考え、たくさんの言葉は今ごろどこへ行って
いるでしょうか? 誰の心に染み込んでいるでしょうか。

私が思ったすべての考えと言ったすべての言葉たちは、ひとつ残らず
私に戻ってきています。

誰よりも先に私の心に入り込み、その考え、その言葉どおり、私を
形作っています。

誰かを愛し、誰かに愛の言葉を言ったとしたら、その人は今、愛の人に
なっていることでしょう。

誰かに希望を与えて、喜びを与えたとしたら、その人は今、希望と
喜びに心をときめかせていることでしょう 



           자기를 찍는 사진사
                              정용철

지난 한 해 동안 우리는 참으로 많은 생각을 했고,
그만큼 말도 많이 했습니다.

그 끊임없는 생각, 그 수많은 말들은 지금쯤 어디에 
가 있을까요.  누구의 가슴에 스며들어 있을까요.

내가 한 모든 생각과 모든 말들은 하나도 남김없이
나에게로 돌아와 있습니다.

누구보다 먼저 내 가슴에 파고들어 그 생각 그 말데로
나를 만들어가고 있습니다.

누군가를 사랑하고 누군가에게 사랑의 말을 했다면
그 사람은 지금 사랑의 사람이 되어 있을 것입니다.

누군가에게 희망을 주고 기쁨을 주었다면 그 사람은
지금 희망과 기쁨으로 설레고 있을 것입니다.


c0042941_0464477.gif

 ☆ 韓国語ジャーナル11号で紹介されていた韓国の詩が、とても素敵だったので、
一部抜粋して紹介させていただきました(^_^) 
      
私はうっかりもので失言が多くて、他人を傷つけてしまうことも多々あるので、
このブログを書いてくうえでの指針にしていきたいと思いました。
「自分から出た言葉はすべて自分に帰ってくる」 ことを忘れないように・・・
     
「うれしい たのしい 大好き!」で いつもいっぱいにできたらいいな(^_^)
[PR]

by nora426 | 2005-03-30 23:30 | 韓国雑記